エビデンスカメラ ABK300

ハンドヘルドタイプ

工場のドラレコにおすすめ!検査エビデンスを片手で簡単に撮影できるエビデンスカメラです。

  
          
  • 目視検査箇所を撮影してデータをエビデンスとして記録保存。
  •  
  • ドライブレコーダ的使い方ができる。(動画・静止画)
Evidence Camera ABK300

Evidence Camera ABK300 の特長

本体裏面に引き金型シャッタースイッチを搭載した事により、片手撮影が可能

工場などの現場で作業中に写真撮影するには、手に工具やワークなどを持っている事から、片手で撮影できることが望まれます。ABK300では、本体裏面に引き金型シャッタースイッチを搭載した事により、引き金を引く様にシャッターを操作することができます。これにより容易に片手撮影が可能になりました。またカメラ部の角度調節が可能な為、エビデンスカメラを持ったままでも、見やすい角度で表示画面を確認する事ができます。専用の腰袋を用意しており、撮影後に収納することで、作業の邪魔になることはありません。

エビデンスカメラ ABK300

タブレットタイプ

工場のドラレコにおすすめ!検査エビデンスをハンズフリーで撮影できるエビデンスカメラです。

  
          
  • 検査ワーク/組付工程を撮影してデータをエビデンスとして記録保存。
  •  
  • ドライブレコーダ的使い方ができる。(動画・静止画)
Evidence Camera ABK500

Evidence Camera ABK500 の特長

リモートスイッチを搭載した事により、ハンズフリー撮影、自動撮影が容易

現場で両手を使った作業を行っている場合、ABK500ならハンズフリー撮影が可能です。作業の合間にリモートスイッチを押して動画撮影をスタートし、作業が終わればリモートスイッチを押すだけです。動画撮影インジケータが付いていますので、撮影中かどうか作業中で両手が塞がっていても確認する事ができます。
ベルトコンベアを流れるワークを光電センサで検知して、リモートスイッチ経由で自動的にシャッターをONさせる事で連続的に流れてくるワークの自動撮影が可能です。また大量のワークをマニュアルで目視検査する場合においては、光電センサを検知させる事で自動撮影が可能です。

ABK300 / ABK500の共通特長

バックアップされた大量の撮影データの中から、必要な撮影データの検索が容易

エビデンス(証拠写真)を大量にサーバーやパソコンに保存しておいて、後日必要となった写真(静止画/動画)を検索して画像を確認する場合において、ファイル名には月日時分秒の情報が含まれている事から撮影データの検索が容易です。撮影データをただ機械的にバックアップしておいても検索時に困ることはありません。

ファイル名には、10桁の日付時間分秒の情報が含まれています。 後日撮影データを直ぐに見つけ出す事ができます。
(ファイル名) ・動画: VID _月日(4桁)+ 時分秒(6桁)_連番(3桁) ・静止画: IMG_月日(4桁)+ 時分秒(6桁)_連番(3桁)
(例) IMG_0831124055_001 (8月31日の12時40分55秒に撮影)
*検査チェックシートに撮影時間を記入する事で後日対象ファイルが直ぐに見つかります。

■エビデンスカメラ 使用例

  
エビデンスカメラ工程検査
エビデンスカメラ目視検査
エビデンスカメラ設備点検時

【ベルトコンベアにて使用1】

ベルトコンベアでワーク排出前に出荷エビデンスを自動で撮影

  
エビデンスベルトコンベアにて使用1

光電スイッチによりタイミングを測り、リモートスイッチ経由でシャッターを切り、排出前のワークの静止画を自動的に撮影。

【ベルトコンベアにて使用2】

ベルトコンベアや装置の動きを記録

  
エビデンスベルトコンベアにて使用2

工程監視カメラとしての使用例 (※上記画像はABK500使用。※動画撮影時には動画インジゲーターが光ります。)

・チョコ停時に、機械とワークの動きを確認する。
・ワークに未加工が有れば、遡って確認できる。
・ワークに打痕・傷が有れば、遡って確認できる。

【マニュアルでの目視検査における使用】

ワークを所定位置に移動する事で、 センサが検知し、自動撮影可能

  
マニュアルでの目視検査における使用

オプション紹介

オプション(ABK500用)

三脚取付金具【ABK01T】

ABK500を三脚に取り付ける為の専用金具/六角ナット

オプション(ABK300/ABK500用)

●カメラポインター【ABK01S】

撮影ポイントを指示しやすくする為の長さ50mmのスティック


●専用サーバー(予定)【ABK02S】

サーバー容量4TB、4台のエビデンスカメラを接続可能。撮影データをサーバーに自動転送し、カメラ内メモリはクリアされる。同時に充電も実施。


●小型カメラ 直径3.9mm【ABK03S】

防塵防水IP67、焦点距離20mm~100mm、屈曲可能ケーブル、LED照明付、ケーブル長:1000mm


●小型カメラ 直径5.5mm【ABK04S】

デュアルレンズ切替式(先端/サイド)、防塵防水IP67、焦点距離20mm~100mm、 屈曲可能ケーブル、LED照明付、ケーブル長:1000mm


●LEDポインター【ABK05S】

LED光により画面を見なくても早く撮影ポイントに狙いを定めることができる。 カメラ部に取り付けるLEDポインター。

   
カメラポインター

カメラポインター

LEDポインター

LEDポインター

仕様表

製品名 エビデンスカメラ ハンドヘルドタイプ エビデンスカメラ タブレットタイプ
メーカー 株式会社東洋レーベル 株式会社東洋レーベル
型式 ABK300 ABK500
参考価格 65,000円 75,000円
カメラ部 長さ:150mm/焦点距離:30mm~30m、オートフォーカス、防塵防水(IP67)、LED照明付 長さ:150mm/焦点距離:30mm~30m、オートフォーカス、防塵防水(IP67)、LED照明付
表示画面 4.5型液晶、解像度:854x480、反転表示可能、拡大表示可能 5型液晶、解像度:1280x720、反転表示可能
動作モード 静止画撮影、動画撮影、ビューワ、設定 静止画撮影、動画撮影、ビューワ、設定
静止画解像度 1920x1080 1920x1080
動画解像度 1920x1080、1280x720 1280x720
充電池 リチウムイオン電池、2600mAh リチウムイオン電池、3500mAh
充電ポート USB micro type-B、データ転送可能、モバイルバッテリ使用可能 USB micro type-B、データ転送可能、モバイルバッテリ使用可能
撮影データ保存先 MicroSDカード(最大64GBまで使用可能) MicroSDカード(最大64GBまで使用可能)
その他 引き金型シャッタースイッチ、カメラ部角度調整機能、日付時間分秒付ファイル名、マイク、スピーカ リモートスイッチコネクタ(Φ2.5mmミニピンジャック)、日付時間分秒付ファイル名、動画撮影インジケータ、マイク、スピーカ
本体重量 約310g 約330g
本体サイズ 約124 x 230 x 75 mm 約180 x 110 x 35 mm
動作温度 0~45℃ 0~45℃
付属品 MicroSDカード32GB(試供品)、USB ケーブル、ストラップ、専用腰袋、専用ハードケース MicroSDカード32GB(試供品)、USB ケーブル、延長ケーブル(1.5m)、カメラ取付金具/ネジ、専用腰袋、専用ハードケース