保証・検査・修理について

製品の適用範囲

当社の製品は、一般工業向けの汎用品として、設計・製造されておりますので、原子力発電、航空、鉄道、車輌、安全機器、医療機器、娯楽機械等の人命や財産に多大な影響が予想される用途につきましては、適用外とさせていただきます。

上記のような用途に使用される場合は、用途や使用される環境に関して、当社にご相談の上、採否を決定してください。ただし、当社の保証範囲は次項「製品の保証について」に記載の範囲内に限られる事を予めご了承下さい。

製品の保証について

保証期間中、お買い上げいただきました製品に当社の責により故障を生じた場合は、その製品の修理を無償で行います。

尚、保証範囲は製品本体(製品本体に組み込まれたソフトウェアを含みます)の修理に限るものと致します。当社製品に起因して生じた特別損害、間接損害、又は消極損害に関しては、当社はいかなる場合も責任を負いません。又、プログラミング可能な当社製品につきましては当社以外の者が行ったプログラム、又はそれにより生じた結果につきましては当社は責任を負いません。

製品(部材を含みます)の寿命による故障、消耗品の交換はこの保証の対象とはなりません。

保証期間

お買い求めいただいた製品の保証期間は、ご指定場所に納入後1 年間と致します。当社において修理済みの製品に関しましては、保証外とさせていただきます。

免責事由

次に該当する場合は、この保証の対象範囲から除外するものと致します。

1) カタログ、取扱説明書又は別途取り交わした仕様書等にて確認された以外の不適当な条件・環境・取り扱い並びに使用による場合。
2) 故障の原因が納入品以外の事由による場合。
3) 当社以外による改造又は修理による場合。
4) 製品本来の使い方以外の使用による場合。
5) 当社出荷時の科学・技術の水準では予見できなかった事由による場合。
6) その他、天災、災害など当社側の責ではない場合。

以上の内容は、日本国内での取引及び使用を前提としております。海外に関しまし
ては別途当社営業にご相談ください。

検査・修理について

万一、お買い求めいただきました製品に故障などの不都合が生じた場合は、検査・修理を承ります。

保証期間経過後も修理によって機能が維持・回復できる場合は、お客様のご希望により有償で修理させていただきます。

但し、当社が出荷後10 年を越えた製品は故障箇所(部品等)の特定ができたとしましても、それ以外の箇所(部品等)の劣化等により、機能の維持・回復のための修理に想定以上の費用が発生する場合や、機能の維持・回復ができない場合があり、原則として修理はお断りしております。

出荷後の年数は製品型式名と製品に添付しております製造番号をご連絡いただければ確認させていただきます。

検査・修理受付窓口

東洋レーベル 電子機器事業部 品質保証部 検査・修理受付係

〒612-8427 京都市伏見区竹田真幡木町136
TEL:075-621-6792
FAX:075-621-6679

※ 検査・修理を迅速に行う為、検査・修理品の発送の際は、故障時の製品の状況や使用環境をなるべく詳細にお書きいただきますようお願いいたします。
※ 検査・修理に出す前に取扱説明書などに記載されたトラブルシューティングに従い、動作の確認、対策を行ってください

ページの一番上に移動する