環境への取組み

東洋レーベル 電子機器事業部は、環境省の推進する地球温暖化防止の国民運動「チャレンジ25キャンペーン」に参加しています。

「チャレンジ25キャンペーン」とは、CO2削減に向けた具体的な行動を提案し、その実践を広く国民の皆様によびかける国民運動です。

東洋レーベル電子機器事業部は、企業活動を通じて、自らチャレンジャーとなり、「チャレンジ25キャンペーン」を応援します!

「チャレンジ25キャンペーン」ホームページ

当社の取組み

東洋レーベルは、企業として以下の取り組みを行います。

ハードでの取組み

  • 「照明の高効率化をしよう」
  • 「空調の高効率化をしよう」
  • 「太陽光・風力発電を導入しよう」
  • 「昇降設備を高効率化しよう(インバーターシステム・人感センサー等の導入)」
  • 「事務用機器を高効率化しよう(エネルギー効率の高い複写機/電算機/PC等の導入)」
  • 「省エネ性能の高い家電機器を導入しよう」

ソフトでの取組み

  • 「グリーン購入を推進しよう」
  • 「エコカーやカーシェアリングを活用しよう」
  • 「社員教育に力を入れよう」
  • 「エコ通勤を推奨しよう」
  • 「照明のこまめな消灯、間引き点灯を心がけよう」
  • 「PC、テレビ、コピー機等のスイッチOFF運動を始めよう」
  • 「クールビズ・ウォームビズを実施しよう」
  • 「節水を心がけよう」
  • 「ペーパーレス等ゴミの削減を心がけよう」
  • 「地球の温暖化防止活動に参加しよう」

独自の取組み

  • 「人の健康や環境負荷を最小限に抑えたRoHS指令に対応した製品作りをしよう」

ページの一番上に移動する